女性ホルモンとダイエット

| コメント(0)

女性ホルモンがダイエットに関係しているようです。

女性ホルモンには、「エストロゲン」と呼ばれる卵胞ホルモンと、「プロゲステロン」と呼ばれる黄体ホルモンがあります。

エストロゲンが多く分泌されている時期はダイエットの効果が出やすく、この逆で、プロゲステロンが多く分泌されている時期は、ダイエット効果が出にくい時期だといわれています。

この2つの女性ホルモンが分泌されている時期とはいつなのか?

排卵日の前後には、プロゲステロンの分泌量が増加。生理が終わったときから、エストロゲンの分泌量が増加します。

生理のあとはやせやすいといわれるのは、この女性ホルモンの分泌量なども関係しているようです。

また、生理中は体が糖質を求めやすく、食欲が増える傾向もあるようです。私の場合、食用は年中あるので、ちょっと気づきませんでしたが…。

女性ホルモンは年齢と共に減少するので、年と共にやせにくくなるのは女性ホルモンのせいなんですね。

こういうやせやすい時期を考えてダイエットのスケジュールを組むと、効率良くやせることができそうです。
 

ビーグレンとは

http://www.xn--2012-uk4c2b9kpbf61akc.com/cat411/

エルクリニック

http://www.elcli.com/healing/trouble/skin/shimi.html

コメントする

2014年4月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

このブログ記事について

このページは、プエンテが2012年11月 9日 13:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミネラルファンデーションの効果についてご紹介しましょう」です。

次のブログ記事は「来年の夏に向けて!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ